手動PCR用のウォーターバス製作

PCRとは、DNA鎖の熱変性、プライマーのアニーリング、.ポリメラーゼによる相補鎖の合成を繰り返し行うことにより DNA を増幅する方法。

通常は、サーマルサイクラーで自動的で行います。ところが!マイムにはサーマルサイクラーがない!!!

そこで、安価な方法としては、ウォーターバスを3つ用意して、同じ動作をひたすら繰り返すことです。

しかし、ウォーターバスも高価。マイムらしく、スクール生に協力をしてもらって製作しました。