たんぽぽの種と皮膚のレプリカ

マイクロスコープを使って、タンポポの種を観察する。高倍率では、サンプルが厚く光が透過しないのでよく見えないことに気づいた。

薄いサンプルとして、皮膚にセロハンテープを貼って、剥がしたテープをスライドグラスに貼り付けるという、転写でサンプルを得た。

皮膚のサンプルの中に、カビ?らしきモノを発見。皮膚と服にも同種のものが付着していた。特有のモノかを検証するために、コニーの皮膚からも採取した。いた!同種のモノが。

コニーもカビだと確信がないので、マイムのアドバイザーである、ケンタロウさんに問い合わせしました。

M大学ウイルス研究者「ケンタロウさん」からの回答 顕微鏡写真について、ちょっと解像度がよくないので難しいですが、多分、カビの類ではないとは思います。

次の記事

ジローさんの贈り物